実績の把握は常に前倒しが基本|キャッシュフロー経営実践講座

実績の把握は常に前倒しが基本|キャッシュフロー経営実践講座

実績の把握は常に前倒しが基本:予算管理(その1)

実績の把握は常に前倒しが基本:予算管理(その1)

毎月5日は前月の実績を把握せよ


予算管理で定点観測


関連記事

締日を早めて数字を早く出す【キャッシュフロー経営実践講座】

早めに次の手を打つためには、今月の数字は翌月5日までには分かることが最低限クリアすべき基準です。

締日を早めて数字を早く出す

詳細は「締日を早めて数字を早く出す」をご覧下さい。


「超キャッシュフロー経営」実践のための100の実践チェックリストの詳細は「こちら」です。

「超キャッシュフロー経営」実践のための100の実践チェックリスト



Tag: 予算管理 実績の把握 締日

コメント


認証コード2182

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.1.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional