外部情報源も定期的に見直しする|キャッシュフロー経営実践講座

外部情報源も定期的に見直しする|キャッシュフロー経営実践講座

外部情報源も定期的に見直しする:外部情報(その2)

外部情報源も定期的に見直しする:外部情報(その2)

外部情報源は費用対効果の観点から四半期毎に見直しせよ


関連記事

「もったいない」が「もったいない」を生む【成長支援部からの提言(第24話)】

「購入する際の基準を予め持つのは普通の経営者
 売却する際の基準を予め決めるのができる経営者」

「もったいない」が「もったいない」を生む

詳細は「もったいない」が「もったいない」を生むをご覧下さい。


「超キャッシュフロー経営」実践のための100の実践チェックリストの詳細は「こちら」です。

「超キャッシュフロー経営」実践のための100の実践チェックリスト



Tag: 外部情報 費用対効果 四半期毎

コメント


認証コード9568

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.1.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional