定期的に進捗状況を報告する|キャッシュフロー経営実践講座

定期的に進捗状況を報告する|キャッシュフロー経営実践講座

定期的に進捗状況を報告する:銀行交渉(その9)

定期的に進捗状況を報告する:銀行交渉(その9)

定期的に進捗状況を自主申告し、最終的には「借りて下さい」と言わせろ


自社の成果を定期的に発表する


関連記事

定期的に情報開示するメリット【キャッシュフロー経営実践講座】

定期的に情報開示する会社とお金が足りなくなった時だけ情報開示する会社。どちらがよりお金を借りやすいかは一目瞭然です。

定期的に情報開示して資金調達に成功する

詳細は「定期的に情報開示するメリット」をご覧下さい。


「超キャッシュフロー経営」実践のための100の実践チェックリストの詳細は「こちら」です。

「超キャッシュフロー経営」実践のための100の実践チェックリスト



Tag: 進捗状況 定期的な報告 銀行交渉

コメント


認証コード1279

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.1.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional