事業計画から夢の実現へ|キャッシュフロー経営実践講座

事業計画から夢の実現へ|キャッシュフロー経営実践講座

事業計画から夢の実現へ

事業計画から夢の実現へ

ヒーズ株式会社の岩井徹朗です。

事業計画から夢の実現へ

「夢ではなくて、事業計画だ!」

昨日のNHK大河ドラマ「八重の桜」。

八重たちの教え子の一人である徳富猪一郎(徳富蘇峰、徳富蘆花の兄)が「新聞社を作る」と宣言した時、仲間から「すごい夢だなぁ」と言われて言い返した言葉です。


元々ジャーナリスト希望だった猪一郎。

一歩進めて、自分で新聞社を作るということを皆の前で宣言しました。

実際、徳富猪一郎は後に「國民新聞」を創刊しますが、彼にとって事業計画は夢というよりは達成すべき目標でした。


会社経営においても、

「売上を1億円の大台に乗せたい」

「都心の一等地に事務所を構えたい」

「将来は株式を上場したい」

というを持っている経営者は多いかと思います。


一方で、

売上を1億円にするための事業計画を実際に作っているか?

となると、「そんな売上なんでまだまだ無理」ということで、

夢を事業計画に落とし込んでいない

経営者も多いのではないでしょうか。


先週のセミナーの中でも申し上げたのですが、「1億円のお金が必要だ!」と言わない限り1億円のお金を調達することは絶対にできません

まずは、夢から一歩進めて事業計画を作ることがスタートです。


ちなみに私の最初の転職先である楽天銀行(当時はイーバンク銀行)。

最初に4億円集めた時の事業計画はパワーポイント4枚でした。


★下記のフォームにお名前メールアドレスをご登録いただければ、最新発行分より「超キャッシュフロー経営通信」【UCF】をお送りさせていただきます。ぜひご登録下さい。



Tag: 事業計画 夢の実現 株式上場

コメント


認証コード2829

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.1.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional